エステティックサロン ラファアイランド 公式通販サイト



商品一覧

ラファエルキスFG10ジェル




ラファエルキスFG10ジェル

時を重ねるにつれ、気になる
シワ・たるみのエイジングケアへ新発想の美容液。
与えるケアから、生み出すケアへ。


ハリと潤いのある若々しい肌を保つために欠かせない
「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「エラスチン」の真皮成分。

この真皮成分を生み出す源である「線維芽細胞」は、
元々私たちの体にあるタンパク質です。
特に「若さのもと」のカギである、
みずみずしいコラーゲン線維を生み出すことで、
バツグンのハリが生まれます。
加齢により真皮成分を生み出す力が衰えた線維芽細胞に、
本来の力を発揮させるよう促すのが
FGF(線維芽細胞増殖因子)です。

ラファアイランドGFシリーズ
「ラファエルキスFG10ジェル」には、
FGF原液を業界トップクラスの10%高配合


さらに、美白・保湿効果をもつ「発酵熟成プラセンタ」を配合。
チロシナーゼ活性阻害率が11%増加し、
より高い美白効果が期待できることに加え、
肌水分蒸発抑制効果の向上により、保湿力も高まっています。
発酵させたことにより、
しっとりとした使用感にも影響を与えています。

また、肌サイクルを正常に整え、
肌表面(表皮)のシミ・くすみにアプローチする
EGF(表皮細胞成長因子)原液も配合。

貴女自身の肌がハリと潤いを生み出し、
生まれ変わったような印象の肌へと導きます。


さあ、貴女も天使のキスで祝福を。

25,920円(税込)
内容量:40ml
サイズ:(本体) タテ 142mm×ヨコ 23mm
重さ: 90g
数量:



バツグンの"ハリ"を生み出す

40代以降の「攻めのスキンケア」




Before&After

綿貫 陽子様 撮影当時54歳


※効果には個人差がございます





主な成分

FGF(線維芽細胞増殖因子)

肌の構成は70%がコラーゲンで、これは真皮の部分に存在しています。
そのコラーゲンを生成しているのが「繊維芽細胞」と呼ばれる細胞です。
グロースファクター(細胞増殖因子)の一つであるFGF(繊維芽細胞成長因子)は、
その繊維芽細胞を増殖させる機能を持っています。
このため、FGFが減少するとコラーゲンも減少していきます。
FGFとコラーゲンには、非常に密接な関係があると言えます。
コラーゲンは加齢により減少するので、コラーゲンを摂取することは若い肌を保つ上では必要です。
FGFを継続的に摂取することにより、繊維芽細胞が増え、コラーゲンの生成も増加します。
その繊維芽細胞を増殖させるのがFGFですので、FGFを増やすという事は、
結果としてコラーゲンを増やす事に繋がり、肌のハリや弾力が出てきます。
「コラーゲンの摂取を維持」というあらゆる基礎化粧品に対し、
FGFの摂取はさらに上をいく「再生」へと繋がります。
そんなFGFの役割はここ数年で一気に注目され、若返りを強力に手助けすることが期待できます。
「ラファエルキスFG10ジェル」には、FGF原液が10%配合されています。

※FGFの成分表記は「ヒトオリゴペプチド-13」

参考資料・データ(クリックすると拡大します)




発酵熟成プラセンタエキス

生命の源泉であるアミノ酸やタンパク質をはじめとした、たくさんの栄養素が含まれるプラセンタ。
まさに「栄養の宝庫」と言えるプラセンタには、高い美容効果が認められており、
特にエイジングケアに効果が期待されます。
さらに、グロースファクター(EGF・FGF)の細胞成長効果も有しており、
エイジングトラブルが気になる肌にハリ・美白をもたらします。
従来のプラセンタと比較して、発酵熟成させたプラセンタのメリットは、以下の3つです。
1.シミ・くすみを生むチロシナーゼの生成を阻害する割合が約11%増加し、より高い美白効果が期待できる。
2.肌水分蒸発抑制効果の向上により、保湿効果が高まっている。
3.よりしっとりとした使用感にも影響を与えている。

※発酵熟成プラセンタの成分表記は「(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液」

参考資料・データ(クリックすると拡大します)




EGF(表皮細胞成長因子)

シミやくすみといったエイジングトラブルの主な原因は、ターンオーバーが乱れることにあります。
ターンオーバーとは、古くなった細胞を角質として剥がし、新しい細胞を生み出す肌の再生サイクルのことです。
20代までは、約28日間の周期でこのサイクルが行われると言われていますが、
加齢によりターンオーバーが遅れ、古くなった細胞が肌表面に留まってしまい、
シミやくすみが目立つようになります。
EGF(表皮細胞成長因子)は、肌表面の細胞に働きかけて新しい細胞を生み出す力を促進させ、
ターンオーバーの遅れを正常に導きます。
シミやくすみの原因である溜まってしまった古い細胞を脱ぎ捨て、白く輝く美肌へと生まれ変わります。
EGF(表皮細胞成長因子)は、私たちの体にあるタンパク質で、
スタンレー・コーエン博士(アメリカの生物学者)によって1982年に発見されました。
博士はこの発見で1986年にノーベル賞を受賞。
発見当初1gで約8,000万円と非常に高価なものでした。
数十年の歳月を経てスキンケア分野での利用が可能となりました。
EGFは、シミをなくし、色素の沈着を予防、さらにはハリを生み出す効果が期待できるため、
今、大変な注目を集めています。

※EGFの成分表記は「ヒトオリゴペプチド-1」

参考資料・データ(クリックすると拡大します)

お客様の声

▼ここまで実感できるとは!!

この年齢になって日に日に増えていくシワ・・・。
歳を取った証と自分に言い聞かせ、完全にあきらめていました。
そんな時、とってもスゴイ成分なんだから!と友人に勧められ
て購入。こんな美容液があったのね!と感動の出会いです。
使う度、肌にハリが出てきてシワが薄くなるのを実感
毎日少しずつタイムスリップして若返っていくようで、
主人からは「俺に内緒でエステとか行ったりしてない?」と、
あらぬ疑いをかけられてしまいました(笑)。
吉村 美紀様(58歳)


▼目元を意識せずに笑えるようになりました。

育児を言い訳に何もして来なかった報いでしょうか・・・。
40を境に気がついたら目元にシワが!!気づいてしまってから
は人と話をする時に気になってしまって自然と笑えなくなっ
てしまいました。でも、これを使いはじめてから自分でも分か
るくらいみるみる印象が変わってきて!
面倒だと思っていたお手入れが、毎日楽しくなりました。
笹原 かおり様(46歳)


▼「すっぴんでもいいんじゃない?」って言われました。

仕事柄、毎日たくさんの人に会うので、女の身だしなみとして、
しっかりメイクを欠かしませんでした。
でも、ラファエルキスを使い始めて明らかにお肌の状態が良い!!
と思って、徐々にナチュラルメイクに変えて、勤務してみました。
そしたら、馴染みのお客さんから「雰囲気変わったね!
肌キレイだから、すっぴんでもいいんじゃない?」と
最高の褒め言葉をいただきました!
河野 真理様(43歳)



ご使用方法

オススメの使用方法

洗顔後、手のひらに適量(1~2プッシュ)を乗せ、
気になる箇所を中心に優しくなじませて下さい。
浸透力を高めるため、素肌に直接ご使用下さい。
化粧水などのスキンケアの前にご使用いただくと、より効果的です。



始めはたっぷりとお使い下さい

ラファエルキスFG10ジェルをお使い始めの際には、
不足しがちなグロースファクターをたっぷりと取り込むために、
通常より多めに(3~4プッシュ)ご使用下さい。






ラファエルキスFG10ジェルはこんな方にオススメです。

◎アンチエイジングに関心があって、様々な商品を試しているけど、まだ心から納得のいくものに出会えていない方。


◎旦那様や彼氏さん、同世代のお友達に「最近雰囲気変わったね!何かしてるの?」なんて言われてみたい方。


◎まだ広く知られていない最先端の美容を楽しみたい方。


◎「見た目」から変身して、「ココロ」までも、さらにポジティブに変身したい方。










全成分

水、BG、グリセリン、ソルビトール、ベンチレングリコール、ベタイン、プラセンタエキス、
サッカロミセス/(黒砂糖/プラセンタエキス)発酵液、ヒトオリゴペプチド-13、ヒトオリゴペプチド-1、
水溶性プロテオグリカン、水溶性コラーゲン、加水分解エラスチン、サイタイエキス、ヒアルロン酸Na、
加水分解アナツバメ巣エキス、セレブロシド、アセチルヘキサペプチド-8、パルミトイルペンタペプチド-4、
グリチルリチン酸2K、アルギニン、ヒドロキシエセチルセルロース、アミノカプロン酸、ボリソルベート20、
キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、エタノール、フェノキシエタノール



ページトップへ